1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  05 ,2017

白文鳥のちるちゃんをメインに好きなことをつぶやくブログ


プロフィール

みう

管理人:みう
鳥と雑貨と本が好きなオタク女です。腐。
白文鳥を飼っています。

現在銀魂にハマッています。銀新+神が好きです。
トリコにもちょびっと。

合わないと思われた方はブラウザバックプリーズ。




--------------

我が家のブンチョーズ


ちる。おそらく女の子。
2010年9月にやってきました。
ちるちゅん、ちるちゃんと呼ばれます。



だいふく。先代の白文鳥。女の子。
2010年5月に永眠しました。
ふくちゃんと呼ばれます。

カウンター
QRコード
QR
FC2アフィリエイト
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30

Category: murmur

Tags: ---

Comment: 0  

とりみカフェの「文鳥カフェ」行ってきました

鳥を見ながらお食事出来る、素敵なカフェが文鳥だらけの特別仕様「文鳥カフェ」をすると聞いて、
友人と行ってきました。
以前から行きたいとは思っていたのですが、なかなか行く機会がなく。



この記事には文鳥カフェのネタバレが超大量に含まれています。

もしこれから行かれる予定がある方は、閲覧に関して注意して下さい。
見てしまった後での苦情などは一切聞き入れません。

尚、写真に何か問題がありましたら、削除致します。




同じ県内なのですが、微妙に遠いのでついでに神戸花鳥園に行こう!ってことで、文鳥カフェの
予約時間までに花鳥園に行きましたがその結果、文鳥カフェに30分遅刻。
(花鳥園の記事はまた別に書きます)

スマホのナビ機能に手こずらされてなんとか到着!

そういえば店の外観撮るの忘れてました。ちくしょう。





店内は思っていたよりも結構狭かったです(失礼)

壁には文鳥パネルがいっぱい。本物の文鳥もいっぱい。



興奮しながら席につくと、こんな白文鳥ボックスが。


IMG_1747.jpg


うわぁぁぁ可愛い!!

中身は文鳥サンド。とポテサラ。


IMG_1750.jpg


見た目もさることながら、すんごく美味。テイクアウトしたいくらい美味。

特にローストビーフ(左下のかわいこちゃん)が絶品でした。



IMG_1753.jpg


そんでもって文鳥パフェ。

胡麻のアイスがすごくおいしい。
後ろの飲み物は水出し紅茶でした。香りも味も濃厚で、なにこれ大量に飲みたい!!味でした。

ご覧の通り、カップも鳥。



IMG_1751.jpg

店内も文鳥グッズだらけ仕様だそうで、ウハウハしてました。

他に来られていた皆さんもウハウハしてました。


IMG_1749.jpg


メニュー立ても鳥。シロップ入れも鳥。

素晴らしいほどの鳥づくし。本当に幸せです。






んでもってメインといっても過言ではない、かわいこちゃん達。

IMG_1755.jpg



IMG_1756.jpg


ダチョウ倶楽部のような動きを見せるトリオ。テラカワユス。

白文鳥一羽飼いの身としては、複数の文鳥を見ること自体が珍しく、とても興奮します。興奮しっぱなしです。
ちるちゅんとは違って、動きがキビキビしています。



IMG_1766.jpg

ずっとくっついて寝てたなかよしさん。


IMG_1770.jpg

もっちりしていたシュバシキンセイのシュバさん。


IMG_1774.jpg


IMG_1773.jpg


IMG_1775.jpg


セキセイインコに求愛されて、激ギレしていたしろぶんちょ。

さすがに個体の見分けはつきません。


IMG_1779.jpg


IMG_1781.jpg

ずっと上の方でもっちりしていた二羽。



私の席は少しバードランから遠かったので我慢できず、近くの席の人にお願いして割り込ませて頂きました。

図々しいお願いをしたのに、席まで空けて下さって、挙げ句にツイッターフォローまでしてもらいました。
ありがとうございました~。


文鳥のごはんや体重の話なんかも出来て、やっぱり同じものが好きな者同士ってのはいいなぁと思いました。
好きポイントが同意出来過ぎた。お前は俺かくらいな勢い。



結論*文鳥は至高。


店員さんだけでなく、他のお客様の優しさを含め、すごく充実した時間でした…幸せだった…。


おみやげには文鳥キャンディとカレンダーも頂きました。

IMG_1754.jpg


カレンダーは階段のトコに貼った。
キャンディはしばらく大事に置いときます。




そして帰宅。
暗闇の中、ちるちゅんは待っていてくれました~。寝ぼけ声で返事されるんだろうなと思ったら、すんごい
しっかりした声で返事されてうわあああああああってなった。


翌日、念のためリセッシュしたおみやげをちるちゅんに渡す。

IMG_1783.jpg

神戸花鳥園で買った、鳥お手玉です。
うしろのは鳥スケジュール帳。

IMG_1790.jpg


なんだこれ。

IMG_1791.jpg


あっ、なんかある。

花鳥園で買った、どんぐりハウスです。中にぬいぐるみが入っているわけでもなく、ちるちゅんの為に買えと
用意された感じのどんぐりハウス。

IMG_1792.jpg


ほほう…。


IMG_1793.jpg


これはこれは…。

IMG_1795.jpg


まあまあかな。




まあまあだね、的な態度でした。うん。怖がらなくてよかった。



鳥まみれのとても充実した一日でした。
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。