1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

白文鳥のちるちゃんをメインに好きなことをつぶやくブログ


プロフィール

みう

管理人:みう
鳥と雑貨と本が好きなオタク女です。腐。
白文鳥を飼っています。

現在銀魂にハマッています。銀新+神が好きです。
トリコにもちょびっと。

合わないと思われた方はブラウザバックプリーズ。




--------------

我が家のブンチョーズ


ちる。おそらく女の子。
2010年9月にやってきました。
ちるちゅん、ちるちゃんと呼ばれます。



だいふく。先代の白文鳥。女の子。
2010年5月に永眠しました。
ふくちゃんと呼ばれます。

カウンター
QRコード
QR
FC2アフィリエイト
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17

Category: murmur

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

想像力の豊かな方は読まない方がいい日記
※この日記は読む人が読んだらちょっとエグいかもしれません。注意。























今更明記しなくても分かりきっているような事ですが、私は鳥が大好きです。

大抵の動物は大好きなのですが、それらの中でも一等です。

ハトとハゲタカ以外はとにかく好きで好きで。(ハトは餌をもらうのに触らせてくれない、ハゲタカは私的にかわいくないという理由であまり好きじゃないです)

スズメは勿論、嫌われ者イメージのカラスも好きなんです。

あのすらっとしたフォルムと、大きい羽、全身真っ黒の出で立ち。美しいです。



そんなカラスが本日、道路の脇で車がぎゅんぎゅん通るのにも関わらず、何かを必死に啄ばんでいました。



おいおい轢かれるぞカラス。と思いながら、信号待ち。

何やらあまりにがっついて食べているので、どっかのトラックが美味しいものでも落としたのかな、と思って信号あけ。

ハトの死骸でした。



そりゃ動物性たんぱく質はおいしいでしょうね!!!





あれって共食いじゃねーの、と思いながら通りすぎた一日でした。

まあハトは可哀想ですけどね、別にカラス酷い!とかは思ってませんよ。ハトが好きでないとかは全然別の次元で。死んだ者を食べる。カラスからしてみたら当然なんでしょうとも。私だって鳥大好きだけど鳥肉好きだしね。

ただなんかねぇ、「あー…そんな脇目もふらず食べる…んだぁ…」みたいな…ね…。がっつきっぷりが半端なかったのがややショックだったっつーかね。





気持ち悪くされた方スイマセンです。でも一応事前には書いておいたからね。



ちなみに私はこーゆーエグイ話はまるで問題ないです。人体の不思議展行った後に焼肉食べに行ったりするもの。

スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。