1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

白文鳥のちるちゃんをメインに好きなことをつぶやくブログ


プロフィール

みう

管理人:みう
鳥と雑貨と本が好きなオタク女です。腐。
白文鳥を飼っています。

現在銀魂にハマッています。銀新+神が好きです。
トリコにもちょびっと。

合わないと思われた方はブラウザバックプリーズ。




--------------

我が家のブンチョーズ


ちる。おそらく女の子。
2010年9月にやってきました。
ちるちゅん、ちるちゃんと呼ばれます。



だいふく。先代の白文鳥。女の子。
2010年5月に永眠しました。
ふくちゃんと呼ばれます。

カウンター
QRコード
QR
FC2アフィリエイト
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02

Category: ぶんちょ(だいふく)

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

だいふくすぺしゃる
さほど気にしてる方もいないだろうけど、鳥好きの方が見てくれてる事を知ったので近況。



見てくださってる皆さんも、こんな碌に更新もできてないようなサイトに来てくださってありがとうございます…!!





さてさて、我が家のコになって早一ヶ月半。

来て2日目でいきなりそのう炎にかかって死にかけていたしろぶんちょ「だいふく」はすっかり元気になりました。ふくちゃん、と呼んでいます。多分オンナノコ。





最初の2週間くらいは本当いつ死ぬか、いっそ死んだ方が楽なんじゃないかとか色々迷ったり泣かされたりしましたが、病院に連れて行き薬をもらい、せっせと強制給餌(無理矢理でないと食べられない)をして、無理矢理薬を飲ませ、早起きして餌をやり、昼休みも仕事から帰ってきては餌をやり、帰宅後餌をやり、就寝前に餌をやり、を一ヶ月こなしました。

1週間…遅くて2週間くらいでひとりでご飯を食べられるようになるだろうと思っていたので、予想をかなり上回るしんどさ。体重も20~21gをいったりきたりしていて、羽の生えも悪いしすごく小さくて不安だらけ。





それでも何とか1ヵ月半。生後2週間過ぎくらいにお迎えしたので、たぶん生後2ヶ月。くらい。



現在、皮付きどころか皮むき餌ですらボロボロこぼし、粟穂(稲穂のアワ版みたいなの)をついばんではぼろぼろこぼしと食べるのへったくそこの上ないのですが、ペレット(大雑把に言えばドックフードの鳥版)なら下手なりになんとか食べてくれるし、豆苗大好きだし、握る力が弱いのか、よく滑ったり、止まり木から落ちる(ビタミン剤投与中)のだけど、飛び回るわ、餌を撒き散らかすわ、鳴きまくるわ、手当たり次第に噛むわ(とても痛い)と元気そのものとしか言いようが無い。

病院には計3回連れて行きましたが、3回目で「大きくなったねぇ。あの時(一ヵ月半前)はもうダメかなぁと思ってたんだけど…」と言われてうれしかった。体重も現在23g。小柄ですが、餌もたくさん食べるし(そしてたくさんこぼす)、元気いっぱいでとりあえずは安心。この調子ですくすくと育って欲しい。



しかも、私にすんごく懐いてくれててもうメロメロです。病的です。

以前飼っていた文ちゃんは手乗りだったけど、世話をしていた私よりも父親のが好きだったのでかなりジェラっていました(笑)。今は私が呼べば飛んでくる…。かわいい…(笑)。



ただいま、大人の羽に生え変わるらしいヒナ換羽中。羽がたくさん抜けてみすぼらしい鳥になってますが元気いっぱい。これからもちょくちょく日記に登場するであろうふくちゃんと、どうしようもない鳥バカ親バカ管理人を生暖かい目で見ていてください…。今現在、私の生活の70%はふくちゃんで出来ています。

近況おわり。

スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。