1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  05 ,2017

白文鳥のちるちゃんをメインに好きなことをつぶやくブログ


プロフィール

みう

管理人:みう
鳥と雑貨と本が好きなオタク女です。腐。
白文鳥を飼っています。

現在銀魂にハマッています。銀新+神が好きです。
トリコにもちょびっと。

合わないと思われた方はブラウザバックプリーズ。




--------------

我が家のブンチョーズ


ちる。おそらく女の子。
2010年9月にやってきました。
ちるちゅん、ちるちゃんと呼ばれます。



だいふく。先代の白文鳥。女の子。
2010年5月に永眠しました。
ふくちゃんと呼ばれます。

カウンター
QRコード
QR
FC2アフィリエイト
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30

Category: murmur

Tags: ---

Comment: 0  

とりみカフェの「文鳥カフェ」行ってきました

鳥を見ながらお食事出来る、素敵なカフェが文鳥だらけの特別仕様「文鳥カフェ」をすると聞いて、
友人と行ってきました。
以前から行きたいとは思っていたのですが、なかなか行く機会がなく。



この記事には文鳥カフェのネタバレが超大量に含まれています。

もしこれから行かれる予定がある方は、閲覧に関して注意して下さい。
見てしまった後での苦情などは一切聞き入れません。

尚、写真に何か問題がありましたら、削除致します。




同じ県内なのですが、微妙に遠いのでついでに神戸花鳥園に行こう!ってことで、文鳥カフェの
予約時間までに花鳥園に行きましたがその結果、文鳥カフェに30分遅刻。
(花鳥園の記事はまた別に書きます)

スマホのナビ機能に手こずらされてなんとか到着!

そういえば店の外観撮るの忘れてました。ちくしょう。





店内は思っていたよりも結構狭かったです(失礼)

壁には文鳥パネルがいっぱい。本物の文鳥もいっぱい。



興奮しながら席につくと、こんな白文鳥ボックスが。


IMG_1747.jpg


うわぁぁぁ可愛い!!

中身は文鳥サンド。とポテサラ。


IMG_1750.jpg


見た目もさることながら、すんごく美味。テイクアウトしたいくらい美味。

特にローストビーフ(左下のかわいこちゃん)が絶品でした。



IMG_1753.jpg


そんでもって文鳥パフェ。

胡麻のアイスがすごくおいしい。
後ろの飲み物は水出し紅茶でした。香りも味も濃厚で、なにこれ大量に飲みたい!!味でした。

ご覧の通り、カップも鳥。



IMG_1751.jpg

店内も文鳥グッズだらけ仕様だそうで、ウハウハしてました。

他に来られていた皆さんもウハウハしてました。


IMG_1749.jpg


メニュー立ても鳥。シロップ入れも鳥。

素晴らしいほどの鳥づくし。本当に幸せです。






んでもってメインといっても過言ではない、かわいこちゃん達。

IMG_1755.jpg



IMG_1756.jpg


ダチョウ倶楽部のような動きを見せるトリオ。テラカワユス。

白文鳥一羽飼いの身としては、複数の文鳥を見ること自体が珍しく、とても興奮します。興奮しっぱなしです。
ちるちゅんとは違って、動きがキビキビしています。



IMG_1766.jpg

ずっとくっついて寝てたなかよしさん。


IMG_1770.jpg

もっちりしていたシュバシキンセイのシュバさん。


IMG_1774.jpg


IMG_1773.jpg


IMG_1775.jpg


セキセイインコに求愛されて、激ギレしていたしろぶんちょ。

さすがに個体の見分けはつきません。


IMG_1779.jpg


IMG_1781.jpg

ずっと上の方でもっちりしていた二羽。



私の席は少しバードランから遠かったので我慢できず、近くの席の人にお願いして割り込ませて頂きました。

図々しいお願いをしたのに、席まで空けて下さって、挙げ句にツイッターフォローまでしてもらいました。
ありがとうございました~。


文鳥のごはんや体重の話なんかも出来て、やっぱり同じものが好きな者同士ってのはいいなぁと思いました。
好きポイントが同意出来過ぎた。お前は俺かくらいな勢い。



結論*文鳥は至高。


店員さんだけでなく、他のお客様の優しさを含め、すごく充実した時間でした…幸せだった…。


おみやげには文鳥キャンディとカレンダーも頂きました。

IMG_1754.jpg


カレンダーは階段のトコに貼った。
キャンディはしばらく大事に置いときます。




そして帰宅。
暗闇の中、ちるちゅんは待っていてくれました~。寝ぼけ声で返事されるんだろうなと思ったら、すんごい
しっかりした声で返事されてうわあああああああってなった。


翌日、念のためリセッシュしたおみやげをちるちゅんに渡す。

IMG_1783.jpg

神戸花鳥園で買った、鳥お手玉です。
うしろのは鳥スケジュール帳。

IMG_1790.jpg


なんだこれ。

IMG_1791.jpg


あっ、なんかある。

花鳥園で買った、どんぐりハウスです。中にぬいぐるみが入っているわけでもなく、ちるちゅんの為に買えと
用意された感じのどんぐりハウス。

IMG_1792.jpg


ほほう…。


IMG_1793.jpg


これはこれは…。

IMG_1795.jpg


まあまあかな。




まあまあだね、的な態度でした。うん。怖がらなくてよかった。



鳥まみれのとても充実した一日でした。

スポンサーサイト

16

Category: murmur

Tags: ---

Comment: 0  

友達が猫を飼いだしたらしいので
会いに行ってきました。


IMG_0949.jpg

さくらちゃん(♀)と、

IMG_0968.jpg

ペコちゃん(♀)。
生後4ヶ月くらいだそうです。まだちっこい。


さくらちゃんは私のニオイをくんくんして、それなりに近づいて来てくれましたが、ペコちゃんは見るなり逃げた。
それから1~2時間はペコちゃん、気になりつつも怖い様子でドアの隙間からこちらを見ていました。たまに入ってきては逃げるのくり返し。
帰宅する前くらいになってようやく撫でさせてくれました。


私は猫に関してはさっぱりなので、猫にも非常に個性があるのだなぁと思いました。アレ作文?



IMG_0939.jpg

嫌われるのも厭わず、愛用の130ISで撮りました。
カメラにはどちらもちょっと興味を示しましたが、あまりにしつこいので途中から「こいつうぜぇ」みたいな態度を取られていました。

IMG_0936.jpg


ちょっ…開けて!!開けてよぉ!!

一定の距離を取りたいようです。




14.jpg

びょーーん。


ちょっと慣れてきたのでじゃれる余裕が出てきた。
(じゃらしを持っているのは飼い主である友人です)

さくらちゃんが大暴走です。ペコちゃんはこちらをちらちら見ながらのじゃれ合い。

というかさくらちゃんは、着いた当初から猫用おやつを食べて食べて食べて、ペコちゃんが食べてくれるようにと差し出したおやつも食べてと最初っからクライマックスでした。


2.jpg

こっちもびよーーーーん。



IMG_1009.jpg


ねこミサイル。

あまりなでなではさせてくれませんでしたが、可愛らしかったです。やっぱり猫はツン強し。

私はデレが多い方が好きなのです。


この後二匹に逃げられたので、友人と進撃の巨人と青エクとまどマギとタイバニの話をしつつ、戦国無双のムービーにツッコミを入れたりして帰宅しました。




IMG_0933.jpg

………。

IMG_0930.jpg

………………。

IMG_0931.jpg


あっ、おかえり!

(画像はイメージです。実際の帰宅時のちるちゃんとは異なります)



ただいまーーーーー!!!!かわいいーーーーーーーーーーー!!!!!!!!




18

Category: murmur

Tags: ---

Comment: 0  

フクロウとちるちゅん
実はここ一週間ほど、ちるちゅんの調子がよくないようで投薬してます。

昨日今日でかなり元気になってきた感じ。

 

 


大また開きです。元気がない時は、よく足を滑らせている気がします。

 

 


羽づくろいはいつでもします。

 

 


シュババババ

 

 

 


 

廃品回収のビニール紐で遊ぶちるちゅん。噛むとサクサク鳴ります。このあとすぐ飽きた。

 

 

 


 

部屋にある無印の立体パズル(フクロウ)に、ようやく慣れたらしいちるちゅん。

適応能力の高いちるちゅんですが、これは長いこと嫌がってた様子で全然近寄らない。近づければ逃げたり離れたりしてました。

本能的に食べられる…!!って思うのかな、と思いながらもお気に入りなので片付けません。

 

 

最近では隣に置いてあるワインラックに行ってはカミカミしてます。

 

 


 

直接乗るとバランス崩れて棚から落ちる。

 

 

 

07

Category: murmur

Tags: ---

Comment: 0  

お気に入りポイント
 


 

羽づくろい中。ふわふわ羽毛にモフりたいけどぐっと我慢。でも時々辛抱たまらずやってしまいます。

しかもちるちゅん怒りません。

 

 

そんな文鳥にしては確実に穏やかな性格のちるちゅんのお気に入りポイントはここ。

 

 


 

カゴの下方にある止まり木です。

ハムスター用のかじり木コーンとかいう名称でしたが、溝がたくさんあって止まりやすそうなんで買ったら最初はビビってたものの、今や何かあったらここに飛んで逃げます。

カゴに逃げると、入口閉められるのであんまし帰りません。

 

 


 

羽づくろいもよくここでしてます。

左下がちょっと欠けた。

 

 


 

横の派手カラーのケース(新聞紙やらごはんやらいろいろ入ってる)もお気に入り。

 

 

 

05

Category: murmur

Tags: ---

Comment: 0  

完璧な生物
鳥は完璧な生き物だと思っています。異論は認めるけど絶対に譲りはしない。

 

見てください。このもっちょりした生き物を。

 

 


モチのようですが、モチではありません。

(参考例:関西地方在住のちるさん)

 

 

飛ぶ事に特化した美しい造形。羽。くりんとした瞳。つやつやのクチバシ。恐竜の名残を感じさせる足。ふわふわの手触り。匂い。そしてタンパク質豊富且つ美味な肉(家畜系)。

 

 

かわいい・美しい・美味しい。

 

 

完璧です。完璧な生き物です。

ちるちゅんはまあ食べられないんですけど、鳥全般の話なんで…。カラスもダチョウも私には素敵な存在です。

 

 

 


カゴの鳥。

 

バナナ型水入れが怖いらしく、微妙に離れて飲むビビりな箱入り文鳥。

 

 

 


最近やっとカーテンレールに慣れてきた、平和な白文鳥。

 

 

 


ベッドの柵に止まってゴキゲンな白文鳥。

 

 

 

 

は~かわいいかわいい(*´Д`*)

今日も平和です。

 

 

 

30

Category: murmur

Tags: ---

Comment: 0  

いじわる
いじわるして、水浴び用の皿にちょっとしか水を入れなかったらどうするかやってみた。

 

 


 

水浴びする気満々。

水浴び前にはちゃんとトイレも済ませます(その辺で)

 

でも水が、めちゃくちゃ少ない。

 

 


 

ん~~??

 

と首を傾げてはこっちをチラチラ見てきajmd@gtjng(興奮)

 

 

この後、水はちゃんとスタッフが補給しました。ちるちゅん(*´Д`*)

 

 

24

Category: murmur

Tags: ---

Comment: 0  

夕方にお散歩
カメラの練習をしています。

以前買った、Canon Power shot SX130ISで撮ってます。
オートでも綺麗に撮れるけど、マニュアル操作むずかしい。絞りとか被写界深度とか…

夕方のお散歩も中々いいものです。

0424009.jpg

桜ももう散りかけです。


0424010.jpg

鉄塔がとても好き。


0424003.jpg

沈みゆく夕日。


色調補正はめんどいのでしない。


0424008.jpg

野良ちゅんこ。


0424006.jpg

野良にゃんこ。


0424007.jpg

牛。牛肉用の牛が近くにいます。
こっち見んな。



写真は難しいですね。

20

Category: murmur

Tags: ---

Comment: 0  

ゴディバの鳥チョコ

 

ゴディバに鳥がいたと、友人が出先で見つけたとかで買ってきてくれました!!ありがとう~

 

見た目が何となく文鳥に似てる気がしなくもない。なんだろう。ひよこ?スズメ?

食べるのがもったいないです。でも飾るっていっても、間違ってちるちゅんがかじっちゃうのはイカンし、溶けるし。

 

 


ちるちゅんは換羽始まりでちょっとお疲れモード。

わかりにくいですが、鳥ストレッチ中です。鳥もストレッチします。まあまあレアな動作です。

羽を片方ずつうーんと伸ばして、背中でぐぐっと両羽を寄せる動きをします。しかも小さく「キュー…」と人がストレッチ時に出す感じの声を出したりもします。

たまらんかわいい。

 

 


首の下にたまにくせっ毛。

ふくちゃんと違ってすぐ直っちゃう。

 

 

今日も一日いい鳥でした。

 

 

17

Category: murmur

Tags: ---

Comment: 0  

西日本の私たちができること
今回の地震で被災された皆様、救援に携わっている皆様に心からのお見舞いを申し上げます。



2chまとめブログの方がとても分かりやすくまとめられていましたので、リンクを貼らせて頂きました。

地震情報まとめ
http://blog.livedoor.jp/yumemigachi_salon/archives/51688785.html

【東北地方太平洋沖地震】西日本の私たちができること
http://blog.livedoor.jp/yumemigachi_salon/archives/51687260.html


おおざっぱに要約すると、西日本の一般人が出来ることは「募金」と「献血」くらいしかありません。

あまり多くは語りません。そもそも、ここを見なくても沢山情報はある筈ですから、今は私にできることをやるだけです。
一刻も早い事態の沈静化と復興を心からお祈りします。




癒しになるかどうかは分かりませんが、まだ寒い上にこないだオトナ換羽したばっかりなのにまた換羽が来てしまったちるちゅんをどうぞ。
till2011_mar005.jpg

till2011_mar004.jpg

till2011_mar003.jpg

till2011_mar000.jpg

till2011_mar001.jpg

till2011_mar002.jpg


早く皆が幸せになりますように。

09

Category: murmur

Tags: ---

Comment: 0  

しろぶんちょストラップ
三寒四温とか言いますが、三寒四寒ですよね。さむいさむい。

 

 

寒い中でもちるちゅんはそれなりに元気です。潜ろうとして手の平にぐいぐい来てます。

困るけどたまにおしりの羽毛が手に当たってふわふわ……おしりの羽毛一番やわらかいハァハァ。

 

 


おまわりさーん!!変態がいます!!(乗っているのはAfternoonTeaの鳥ストラップ)

 

しかしその変態に世話をされているちるちゅんには逃げ場はないのであった…。

 

 

そんな変態と一羽は日々キャッキャしながら過ごしています。

どうして文鳥はあんなにかわいいの…と毎日尽きぬ疑問。

 

 

そんな可愛い文鳥を素敵チャームにされているサイトさんを発見。早速ひとつ注文してみました。

 


もちろん私は白文鳥ストラップ。桜やシナモンもいました。予想以上にしっかりした造りで大変かわいらしいです。

今ケータイで揺れています。ちるちゅんもよくカミカミしてきます。

 

ストラップはハニースピッツというサイトさんで見つけました。

一緒についてる葉っぱは豆苗だそうです。他にもインコやカエルや可愛いコがたくさんいました。

しつこくネットを漂っていると、たまにこうして文鳥好きさんの創作品に出会えるのが素敵だなぁと思います。

文鳥グッズって文鳥好きじゃないとまず作らない、っていうのがたまらない。数は多くないけど、その分愛の篭った作品が多いなぁと思います。

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。